大事件からしょーもないことまで・・・


by gakummy

<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小物を塗り塗り

最近、DIYが止まりませ~ん^^;

先日のキッチンの整理棚みたいな大物は、買出しとか置き場所とかいろんな課題があって、なかなか作れませんが、小物ならせっせと作れます!


今日はこんなに塗りました~♪


c0217013_19595963.jpg



マットの模様と汚れもあってよく分かりませんね。


1つはちょっと前に少しだけ塗って放置していたワイン箱(記事はこの中に→)。

1つは100均のかごに合わせて新しく作ったもの(もちろん手持ちの端材使用。)

c0217013_2053021.jpg


もう1つは100均でおなじみのお皿立て。
これも家で眠っていたもの。



で、お皿立て以外の2点はキッチンカウンターへ


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


c0217013_2082141.jpg



ちょっといい感じのカウンターになりました♪

もうちょっと引いた画も。(しつこい?)

c0217013_20141965.jpg



後ろのほうに、昨日の黒板カレンダーも見えてます!



皿立ては今日はできてないので、また今度~☆
[PR]
by gakummy | 2014-11-28 20:14 | DIY

塗ってつけるだけ

この前作ったキッチンの整理棚(→)の空間に簡単DIYを。


c0217013_13271626.jpg



セリアに行ったとき買ってきたコルクボード(一番大きいの。約27cm×40cm)2枚でこんなもの。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


c0217013_13301861.jpg



黒板に見えるコルクボード。


c0217013_1331294.jpg



パカッと開きます。

この中に、給食の献立ほか学校のお便りを貼ろうと思っていますが。



作り方は簡単。

c0217013_13342413.jpg



コルクボードのふちを塗って、蝶番で留めるだけ。

c0217013_13343891.jpg



三角カンをつければ完成♪

c0217013_13354125.jpg



黒板風に見える面は、コルクじゃないほうの面に黒の厚紙を両面テープで貼っただけ~。

コルクじゃないほうの面を表にすることで、パカッと開けたときに、両方コルクで使えるんです。


そして、この面にカフェっぽく文字とかを書きたいのですが、そういったセンスがなく困っております^^;


もう1つ困ったこと。

ふちを塗るときにマスキングテープを貼るのですが、こんなことに…↓

c0217013_13415355.jpg



見えますか?

コルクが一部剥がれてしまいました。

100均だからか、コルクというものが弱い素材なのか…。

まあ、両方でしょうね。

皆様もコルクの取扱はご注意を☆
[PR]
by gakummy | 2014-11-26 13:44 | DIY

おまけDIY

キッチンの棚を作るのに、ちょっとのこぎりを使ったので、ついでのプチDIY。


c0217013_145529100.jpg



セリアでおなじみのこちらの2点を使いますよ~。


c0217013_14563046.jpg



4連フックを飾り棚の下の部分の長さに合わせて切り落とし、カンを取り外してそこにはめ込みます。
4連の内、1つ分切るくらい。


これは、簡単にボンドで留めるだけ~。


c0217013_14593235.jpg



こんなんできましたけど~っ!
[PR]
by gakummy | 2014-11-19 15:00 | DIY

キッチンの整理棚

c0217013_1491594.jpg



うちのキッチン、入り口付近がストック食材や分別ゴミ、スーパーのおいしいお水などでカオス状態となっております。


c0217013_1412465.jpg



反対側も。


しかないんです。

前のおうちよりキッチンの後ろ側が劇的に狭いから。

でも、狭くなったのに、片付いていないのに、コストコ会員になってしまったから。
(こちらに越してきて4年ぶりに行ったコストコで爆発してしまい、2万円超も使ってしまった…)


ということで、貴重な壁の部分を活用すべく、薄型の棚を作製。

c0217013_14201758.jpg




以下手順です。

c0217013_14251749.jpg



引越しのときばらした木材で、6フィートのものが4本あったので、そのうちの2本を使うことにしました。

あとの短い脚は、買って、84cmにカットしてもらい、またもや自転車で持って帰りました。
また自転車で持って帰る長さが伸びました!
限界に挑戦だ!

それで、木の色がちがっているのです。

c0217013_14325692.jpg


最近、組み立てのときにやっていること。

ダボ錐で1~2㎜穴を開けてからネジを打ちます。





ダボで埋めるときれいなのですが、引っ越して間取りが変わると木材をばらせないので、最近はネジ頭丸出しにしていましたが、少しネジが飛び出してしまうのが気になっていました。


そこで、ネジ頭の分削ってしまえば、きれいにツライチ感が出ます。





組み立てたら塗りましょう。


今回は、オイルステインと黒。

クールで男っぽいイメージに。

c0217013_143937100.jpg



ペンキ×オイルステインの場合、まずオイルステインから。

ペンキを先に塗るとオイルステインをはじいてしまうというのと、オイルステインは「ウェスで拭く」という作業が入るので、乾くのが早く、すぐに次の作業に入れます。

c0217013_14444841.jpg



ペンキを塗る前は、しっかりマスキングしましょう♪


c0217013_14461851.jpg


できた~。

スカスカです(笑


c0217013_14471849.jpg



サイドや上部のバーにフックをつけてかんせ~い!

これからまだフックなどは適宜増える予定。

c0217013_14493655.jpg



とりあえず物を置いてみました。

クールでしっかり自立するバートンの紙袋には分別ゴミなどを入れています。

その上は、物を置かずに作業台になる予定です。
[PR]
by gakummy | 2014-11-19 14:53 | DIY