大事件からしょーもないことまで・・・


by gakummy

キッチンの整理棚

c0217013_1491594.jpg



うちのキッチン、入り口付近がストック食材や分別ゴミ、スーパーのおいしいお水などでカオス状態となっております。


c0217013_1412465.jpg



反対側も。


しかないんです。

前のおうちよりキッチンの後ろ側が劇的に狭いから。

でも、狭くなったのに、片付いていないのに、コストコ会員になってしまったから。
(こちらに越してきて4年ぶりに行ったコストコで爆発してしまい、2万円超も使ってしまった…)


ということで、貴重な壁の部分を活用すべく、薄型の棚を作製。

c0217013_14201758.jpg




以下手順です。

c0217013_14251749.jpg



引越しのときばらした木材で、6フィートのものが4本あったので、そのうちの2本を使うことにしました。

あとの短い脚は、買って、84cmにカットしてもらい、またもや自転車で持って帰りました。
また自転車で持って帰る長さが伸びました!
限界に挑戦だ!

それで、木の色がちがっているのです。

c0217013_14325692.jpg


最近、組み立てのときにやっていること。

ダボ錐で1~2㎜穴を開けてからネジを打ちます。





ダボで埋めるときれいなのですが、引っ越して間取りが変わると木材をばらせないので、最近はネジ頭丸出しにしていましたが、少しネジが飛び出してしまうのが気になっていました。


そこで、ネジ頭の分削ってしまえば、きれいにツライチ感が出ます。





組み立てたら塗りましょう。


今回は、オイルステインと黒。

クールで男っぽいイメージに。

c0217013_143937100.jpg



ペンキ×オイルステインの場合、まずオイルステインから。

ペンキを先に塗るとオイルステインをはじいてしまうというのと、オイルステインは「ウェスで拭く」という作業が入るので、乾くのが早く、すぐに次の作業に入れます。

c0217013_14444841.jpg



ペンキを塗る前は、しっかりマスキングしましょう♪


c0217013_14461851.jpg


できた~。

スカスカです(笑


c0217013_14471849.jpg



サイドや上部のバーにフックをつけてかんせ~い!

これからまだフックなどは適宜増える予定。

c0217013_14493655.jpg



とりあえず物を置いてみました。

クールでしっかり自立するバートンの紙袋には分別ゴミなどを入れています。

その上は、物を置かずに作業台になる予定です。
[PR]
by gakummy | 2014-11-19 14:53 | DIY